【非弁行為?】退職代行センターの評判を徹底調査【デメリットもあり】

今回は、退職代行センターを徹底調査しました!「退職代行センターは違法ではないか!」なんてネットの口コミもあるのでリアルなところが気になりますよね?

退職代行センターは法律を熟知した司法書士が1件1件対応しているのが特徴です。依頼をした後は会社とやり取りする必要が一切ないので、負担なく退職できるとの声がありますが本当でしょうか?

実際に退職代行センターに連絡をしてみた私が感じた印象を、この記事ではしっかりとお伝えします。さらに、

  • 概要
  • メリットとデメリット
  • 他の退職代行業者の比較
  • 口コミ・評判
  • 利用方法

気になる情報を徹底解剖していきます!

退職代行センターの概要をサクッと30秒で解説

運営会社 株式会社あさなぎコンサルティング
料金 一律30,000円
時間 可能な限り早朝深夜土日対応
支払い方法 銀行振込
返金保証 あり
実績 100%
サポート 無し

退職代行センターの特徴は、法律のプロである司法書士が相談から対応まで1件1件向き合ってくれること。どれだけやり取りをしても、料金は一律30,000円なので安心です。

15時以降の振込であっても、控えを送れば即日で退職できます。連絡はLINEでもできるので、手軽さも魅力ですよ!

退職代行センターのメリット3選

退職代行センターを利用するメリットを3つ紹介しましょう。

  1. 法律を理解した司法書士が対応するので安心
  2. 料金が定額で追加費用がかからない
  3. 会社への連絡は一切必要なし

それぞれ順番に解説します。

1. 法律を理解した司法書士が対応するので安心!

退職代行センターでは、相談から実行まで全て専門家である司法書士が対応してくれます。法律のプロが退職を代わりに伝えてくれるので、安心ですね。

他社で失敗した方も受け付けている、退職代行センター。自分で退職を伝えてはぐらかされてしまった方にも心強いでしょう。

2. 料金が定額で追加費用がかからない

追加料金一切なしの一律3万円(税込)で明瞭会計。最安クラスの価格帯になっています。さらに事前の相談は無料なので、疑問点をなくしてからお願いできるのは魅力的ですよね。

このほかでお金を請求されることはありません。深夜料金などのオプションで価格が上がる退職代行サービスも存在するため、料金体系がわかりやすいのはうれしいところです。

3. 会社への連絡は一切必要なし

司法書士が会社に連絡をしてくれるため、上司と関わる必要はありません直接顔を合わせると怖くて、退職の意志が揺らいでしまいそうという方も大丈夫ですよ。

会社をやめたあとの退職届や貸与品のやり取りも郵送でおこなうので心配いりません。

なお、強制力はありませんが、会社から依頼者に直接連絡をしないようにお願いをしてもらうことも可能です。

実際に退職代行センターに確認をしたところ、「もし電話が掛かってきても出なくて大丈夫」と回答をいただきました。会社の目を気にせず、サクッと離れましょう。

退職代行センターのデメリット4選

次に、退職代行センターを利用するデメリットを4つ紹介します。

  1. 退職するのにコストがかかる
  2. クレジットカード支払いに対応していない
  3. 具体的な退職交渉ができない
  4. 深夜や休日の対応ができない場合がある

利用を決める前に、こちらもしっかりと確認しておきましょう。

1. 退職するのにコストがかかる

仕事をこれから辞めようと思っている方には、痛い出費です。自力でやめることができればコストはかかりません。

しかし残業で転職活動ができない、精神的につらい、という状態であれば、この状況から一度離れた方がうまくいくのではないでしょうか。

退職代行センターは業界内では最安クラスなので、検討する価値はあります。

2. クレジットカード支払いに対応していない

クレジット決済ができないので、振込手数料を払わなければいけません。退職に向けて出費を少しでも抑えたい時に、余分は支出があるのは痛いですよね。

また、ネットバンクを利用できない方は銀行またはATMにいく手間もかかります。残業続きでヘトヘトな状態のときには不便でしょう。

3. 具体的な退職交渉ができない

退職代行センターができるのは依頼者かわりに退職したいという意思をつたえることだけです。たとえば下記のような具体的な交渉や書類作成はできません。

  • 不払いの残業代の請求
  • セクハラ・パワハラの慰謝料請求
  • 有給休暇についての交渉

会社との代理交渉ができるのは弁護士と労働組合のみ。他の人がおこなうと非弁行為となり、違法になってしまいます。

また、退職代行センターが弁護士を斡旋することもできないため、自分で探さなければいけません。会社とトラブルがある場合は、直接弁護士に問い合わせましょう。

 

もし会社に対して交渉を起こしたい場合は弁護士対応の退職代行では業界最安値の汐留パートナーズがおすすめです!
下の記事にて詳細に解説しています。

4. 深夜や休日の対応ができない場合がある

深夜や休日については可能な限り対応という方針ですそのため、すぐに返信がこない場合もあります。

実際に仕事を辞めようと悩んだとき、退職代行センターに連絡をしましたが、返信が遅かったので利用を諦めてしまいました。

 

24時間受付を求めるなら退職代行SARABAがおすすめ!値段も業界最安値なので、当サイト1番のおすすめ会社です。
詳しくは下の記事で解説しています。

退職代行センターと他のサービスを比較

料金 対応時間 退職交渉
退職代行センター 30,000円 可能な限り
早朝深夜土日対応
×
SARABA 28,000円 24時間
汐留パートナーズ法律事務所 54,000円 10時〜21時
退職代行Jobs 29,800円 24時間
(深夜は自動応答)
×

退職代行センターは価格の安さが強みです。法律に関して詳しい司法書士に、相談から退職まで一律3万円で担当してもらえるのは良心的でしょう。

ただし、他社と比べて2点デメリットがあります。

  • 対応時間に限りがある
  • 具体的な交渉ができない

同等の価格で、これらの欠点をクリアしているのがSARABA。労働組合であり、会社に未払金などの交渉ができるのが特徴になっています。

24時間対応でもあるので、辞めたい時にすぐ動いてもらえるのは大きなメリットです。

退職代行センターの口コミ・評判

退職代行センターの口コミと評判を公式ページから集めました。

出社せずに会社と関わらずに辞めたい。

相談時の状況 人間関係に疲れ、辞めたいと考えてから5ヶ月が過ぎ意を決して退職願を提出したが、受け取ってもらえず精神的な限界に達したためご依頼いただきました。

代行内容/結果 とにかく1日でも早く辞めたいと強くご本人様が希望をしていた為その旨を会社に伝えたところ、即日の退職を承諾して頂きました。会社側も退職願が出されていたことを認識していたため、第三者が間に入ることによりスムーズに話が進み、無事円満に退職が決定しました。

製薬会社 勤続年数 3年5ヵ月 28歳

参考:https://asanagi.co.jp/lp/

プレッシャーにより体調を崩した

相談時の状況 職員が圧倒的に足りておらず入社1カ月目にも関わらず十分な教えも受けずに責任の重い仕事を任されプレッシャーで体調を崩したため、ご依頼いただきました。

代行内容/結果 問合せ日に即対応をご希望で、問合せから退職までかかった時間はわずか1時間でした。人事担当者へ連絡したところ郵送での本人との手続きには、とても協力的で迅速に対応いただきました。

福祉 勤続年数 1カ月 42歳

参考:https://asanagi.co.jp/lp/

うつ病になり休職中だが正式に退職の手続をお願いしたい。

相談時の状況 うつ病となり続けるのが難しい状況となり退職を申出るも、引留めにあい休職という形になりましたが、新たな一歩を踏み出したいと考えこの度正式に退職の手続をしたい。現在社交不安障害をかかえているということからご依頼いただきました。
代行内容/結果 社長に直接連絡をしたところすぐに承諾いただきました。手続きにも非常に強力的でスムーズに終わりました。
IT業界 勤続年数 8年1ヵ月 35歳
参考:https://asanagi.co.jp/lp/

退職代行センターの対応は?実際の体験談

実は私も退職を考えていた時に、退職代行センターに連絡をとりました。私自身が相談した際は、正直対応が遅く返信が簡潔すぎて少し他人事であると感じました。

精神的に追い込まれていた時であり、一刻も早く辞めたいと思っていたのですぐに返信が来ず不安に。また、返信内容が親身ではないという印象を受けました。

質問した内容にはもちろん答えてくれます。さらに簡潔に答えてくれるので、無駄のない対応と言えるかもしれません。ただ、会社をやめるかどうか深く悩んでいたので、私はもっと話を聞いて欲しかったというのが本音です。

退職代行センターの次に連絡をとったのが、SARABAでした。こちらは返信も早く、疑問点にも親身に回答いただきました。

なかには、法律に無知な私でも分かるように噛み砕いた長文の内容も。

  • なぜ即日退職が可能なのか
  • 突発で辞めて会社に訴えられないか
  • 転職時に不利になることはないのか

このような、私が抱えていた不安を解消できるまでしっかり相談できました。そのため、悩んだ方にはSARABAをおすすめします。

退職代行センターはこんな人におすすめ

  • 自分で退職できるか不安な人
  • 退職時に訴えられるのが不安な人
  • 引き止めがしつこくて辞められない人
  • 退職届を受け取ってもらえない人
  • 上司や同僚と顔を合わせたくない人

退職代行センターは司法書士が対応しているため、法律のプロの力を借りて会社をやめたい人に向いています。引き止めにあっていて、自力での退職が進まない人が法律家の名前を借りたい場合に良いでしょう。

ただし、具体的な交渉はできず、転職に向けたサポートなどもないため、手厚い保障を受けたい方には合いませんこのような方は、保障内容に優れたサービスを選ぶことをおすすめします。

退職代行センターの利用手順

STEP.1
無料相談
LINEか問い合わせフォームか電話で相談をします。
司法書士が、細かい希望まで確認してくれます。
ここまでは何度でも無料!
気になる事は全て質問しましょう。
STEP.2
料金の支払い
料金の支払いを行います。15時以降の振込でも、控えを送ることによって即日実行が可能です。
STEP.3
サービス開始
料金支払いを退職代行センターが確認後、退職代行サービスがスタート。
依頼者の代わりに退職の意思を伝えてくれます。

進捗状況を逐一、メール・LINE・電話などによって報告してくれます。

STEP.4
退職完了
会社から退職の了承が降りたら、社員証や健康保険証そして会社の備品の返却、退職届の提出などを行って退職完了です。
お疲れ様でした!!!

>>退職代行センターの公式HP

【1番おすすめ】
安く確実に辞められる退職代行「SARABA」

料金 28,000円 (業界最安値)
対応時間 24時間 365日対応 (今すぐ連絡して退職可能)
支払い方法 銀行振込 クレジットカード
返金保証 あり
特徴
  • 当サイト1番のおすすめ退職代行
  • 24時間365日対応
  • 明日からでも退職できる
  • 業界最安値の29,800円
  • 行政書士完備
  • 労働組合が運営しているので安心
SARABAさんは当サイトで一番おすすめしている退職代行サービスです。電話でのインタビューにも丁寧にご回答いただき、非常に好印象な会社でした。

業界最安値の3万円で、24時間365日対応してくれるのはSARABAさんだけです。

今すぐ連絡すれば明日にでも退職できる素晴らしいサービスです。退職代行サービスで迷っているのであればSARABAさんを選べば間違いありません!

【心理カウンセラー所属】
実績14年のニコイチ

料金 28,000円
対応時間 7:00~23:30
支払い方法 銀行振込
クレジットカード
返金保証 あり
特徴
  • 創業14年の老舗
  • 業界最安値の28,000円
  • 退職率100%(2019年11月現在)
  • 退職成功者7500人突破
  • 心理カウンセラー在籍

創業14年の老舗です。日本で一番はじめに退職代行サービスを行っており、今までに4000人以上の退職を代行。
心理カウンセラーの方が相談に乗ってくれたりと手厚いサポートが特徴です。

対応時間が7時〜23時30分ですが、業界最安値の28,000円は魅力的です。

【弁護士所属】
汐留パートナーズ

料金 54,000円
対応時間 10:00~21:00
クレカ決済の有無  無
返金保証の有無  無
特徴
  • 即日退職に対応
  • LINE、メールからの相談料は無料
  • 損害賠償請求など法的な対応もお任せ
  • 未払い給与、退職金などの請求は着手金無料
実績のある弁護士に依頼したいなら、「汐留パートナーズ法律事務所」がおすすめです。全国対応可能で、LINE、メールから無料で相談できます。

また、「相談したとき返事が返ってくるのが早い!」という口コミが目立ちました。今すぐ不安を解消したい人は、問い合わせてみましょう。

【無料で退職相談】
転職会社が行う退職代行「リスタート」

対応時間 24時間365日対応
料金 無料
転職支援 あり
特徴
  • 無料の転職支援サービス
  • 20代限定
  • 転職支援あり
リスタートは転職会社として有名なUZUZの新サービスです。

特徴は大きく分けて2つ。

1つ目は費用が一切かからず無料であるということ。なぜ無料かというと、元々転職会社なので退職した方がそのままお客さんになってくれるからです。 これはユーザーにとっても嬉しいとこ。「ブラック企業排除!」を宣言しているUZUZで転職支援を行ってもらえるのできっと、より良い環境の会社に巡り会えるはずです。

2つ目の特徴は退職代行ではなく、退職支援であるということ。つまり、退職に対するアドバイス(即日退職も含め)は完全にサポートしてくれますが、最終的には自分で退職を伝える必要があります。

他の退職代行サービスとは大きく違いますが無料というのは嬉しいですね。さらに転職支援も付いているので、20代の方にはおすすめです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です